抜け毛を防止する為

日々のヘアケアのやり方次第で抜け毛の状態が違ってくることがあります。ですからいかに髪と頭皮に良いヘアケアを心掛けるかが大切と言えるでしょう。

抜け毛防止の為のヘアケア方法で大切なのはまず適したシャンプーを使用することです。人それぞれ合う合わないがあり、合っていないシャンプーですとたちまち頭皮環境も悪くなり抜け毛が多くなることがあるのです。そしてヘアケアの基本とも言えるシャンプーが合っていないようではその他のケアの効果も落ちますから注意しましょう。

シャンプー時の洗い方も重要なのですが、ポイントとしてはまず事前にクシ通しを行い髪の毛の絡みを解消すること、そして洗う時にはごしごしと擦り過ぎない、すすぎを行う時はしっかりと洗い流すといったことが大切です。抜け毛防止の為には正しい洗い方が求められますからポイントを押さえてシャンプーを行いましょう。

シャンプー後のヘアケアにも注意点があり、例えばドライヤーで乾かし過ぎるのは良くありません。頭皮を乾燥させますので9割程度乾かしたらあとは自然乾燥で十分です。なおドライヤー自体を使用せずに濡れたまま放置するのも良くありませんので、十分にタオルドライをしたら速やかに乾かすようにしましょう。